« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

レオナール・フジタのTシャツ

猫好きな家内が見つけました、レオナール・フジタのTシャツ。

200629fujita

なかなか良い表情の猫がプリントされています。

他に、アンディー・ウォーホールの猫Tシャツ等もありました。

2020年6月27日 (土)

マロンドールのケーキ

しばらく食べてなかったので、おやつにマロンドールのケーキ。

200627maron1

家内は、季節限定の「フォンダン・オ・ショコラ」。

チョコケーキの上に香ばしいナッツの入ったチョコクリーム、

ケーキにはベリーが入って爽やか。

200627maron2

私は、チョコクリームのマカロンが載った、ふわふわスポンジチョコケーキ。

硬いチョコの層でできている「オペラ」とは違う食感です。

2020年6月25日 (木)

ヨーロッパ食堂旅行

図書館で面白そうな本を見つけ、借りてきました。

休日の読書にぴったりです。

200621shokudo

面白かったのが、イタリアのローマ、ベネツィア、ナポリの

食堂や、フランス・パリのビストロの様子。

さらに、食堂だけでなくブルゴーニュのワイン醸造所訪問や、

ペリエ・ジュエ社の「ベル・エポック」という美しいボトルの

シャンパンの話。あのアネモネの花が描かれたシャンパンボトル、

絵の作者はエミール・ガレです。

そして、イギリスの靴の聖地・ノーザンプトンに、高級靴・ジョン・ロブの

既製靴工場を訪問した話や、エルメスが商標と販売権を買い取り、

パリで行っている注文靴の工房訪問など、食以外にも興味深い

本でした。

2020年6月23日 (火)

食いしん坊発明家

東京農大名誉教授、他いくつかの大学の客員教授の肩書を持つ、

食いしん坊で有名な小泉武夫先生の本です。

これまでもこの先生の本は何冊か読みましたが、

食関係の特許をいくつも取得していたのは初めて知りました。

200623koizumi

福島の造り酒屋に生まれた先生は、東京農大を卒業すると就職せず、

お父さんを丸め込み、会社経費で東京事務所としてアパートを借りることに

成功します。

そしてまずものにしたのが、米と牛乳が余っていることからヒントを得た、

ライスチーズ。この特許はスナック菓子メーカーに売れ、そのメーカーは

チーズ風味の米あられとトウモロコシのスナック菓子を発売しました。

他にも、ラードでエビの甲殻を揚げて香りを移した特許はエビの香りの高い

スナック菓子や煎餅になったり、松茸の香りの液体の特許は、

調味料メーカーから松茸の汁が発売され大ヒットしたそうです。

ただの食いしん坊ではなく、本のタイトル通り「食いしん坊発明家」

でもあったのを知り、ビックリでした。

2020年6月21日 (日)

ユニクロマスク

一昨日19日は、ユニクロのエアリズムマスクの発売日でした。

かなり混むだろうな、と予想して、11時開店のショップに着いたのが

10時過ぎ。既に駐車場は入場待ち、さらに整理券配布に並んだ長蛇の列。

その整理券は、おひとり様各サイズ・1セット1枚ずつの配布です。

並んだかいあって、MとLサイズの整理券をゲット。Mサイズの整理券は

私のところで残り2枚、ぎりぎりセーフでした。

200625mask

ゲットしたLサイズがこちら。

パッケージにはLふつうと表示してあり、Mは小さめになっています。

私がL、家内がMを使うことにしました。

洗濯機で洗え、花粉99%カット、少しひんやりした付け心地です。

2020年6月19日 (金)

2020年ボブからのメッセージ

ボブが表紙の「BIG ISSUE」。

200619bob

ストリートキャット・ボブが表紙の BIG ISSUE の

バックナンバーを友人に送ってもらいました。

ボブは、いつ見ても凛々しくてハンサムです。

昨今の情勢、BIG ISSUE の販売員の人たちも

大変だと思います。

2020年6月17日 (水)

サンタ・マリア・ノヴェッラ

コロンを変えてみました。

200617santa_maria

イタリアのフィレンツエ,サンタ・マリア・ノヴェッラ広場に隣接する

世界最古の薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラのコロンです。

ここが薬局に認定されたのが、なんと1612年。

現在、たくさんの種類のコロンが製造されていますが、初めてということで

定番の「サンタ・マリア・ノヴェッラ」にしました。

このコロンは、1533年にカテリーナ・デ・メディチが発注したもので、

「王妃の水」と呼ばれており、当時のレシピで今も生産され続けています。

ベルガモットがベースの爽やかな柑橘の香りです。

2020年6月15日 (月)

ぶらり尾道街歩き140

尾道本通りを歩いていて、ふと路地をのぞき込んだら

旧2号線の先に面白い景色が。

200615tunnel

旧2号線と並行して走るJR山陽本線の下をくぐる、

赤レンガの古いトンネル。このトンネルは、上の住宅地への

近道です。

かなり古そうなので、山陽本線開通時からあるトンネルでしょうか?

ちょっとレトロで、ミステリーな景色です。

2020年6月13日 (土)

ぶらり尾道街歩き139

千光寺公園内にある見晴らし抜群のレストラン、プティアノン。

200613anon

観光シーズンには、入り口で各種ソフトクリームも販売しています。

そして、最近もネットで見かけたのが、こちらで飼われている

黒猫の「ケンちゃん」と、お隣の尾道美術館の警備員さんとの

攻防というより、ふれあいの記事。ある警備員さんが美術館入り口の

警備に来ている日だけ、決して美術館の中には侵入しませんが、

侵入するそぶりを見せて、警備員さんと遊んでいるそうです。

2020年6月11日 (木)

志津屋のパン

お土産に京都・志津屋のパンをいただきました。

200611sizuya

志津屋は、昭和23年創業の京都の有名なパン屋さんだそうです。

下は、クロワッサン。

上はメロンパンの中でも特に、北海道産のメロンを使ったクリームを使った

メロンパンです。

オレンジ色の薫り高いメロンクリームでした。