文化・芸術 Feed

2024年2月18日 (日)

一刀彫の雛人形

一刀彫の雛人形を見つけ購入しました。

240218hina

伊予の一刀彫・南雲工房の立ち雛です。

「つぼみ」と名付けられたコンパクトな男雛、女雛のセットは

桜の花びらの上に立っています。

純金箔使用の、上品な顔のお雛様です。

2024年1月27日 (土)

Big Issue 471

今回の表紙は、QUEENのブライアン・メイです。

240127big471

今年2月には新たなボーカリストとともに来日し、全国4カ所

全5公演のドームツアーを行うそうです。

インタビューでQUEENやメンバー、自身のことを答えていますが、

やはり一番印象に残っているのは、1985年のライヴ・エイドです。

映画「ボヘミアンラプソディー」を観た時には、ゾクゾクしました。

QUEENは、まだ続いています。

2024年1月 9日 (火)

BIG ISSUE Vol.470

知人が送ってくれたビッグイシュー470号の表紙は、

ムーミン。

スペシャル企画は、作者の故トーベ・ヤンソンです。

240109mumin

ムーミンは今も世界中で愛されるキャラクターですが、

いまも思い出すのが、2018年の大学共通テストにおいて、

ムーミンが北欧三か国のどこを舞台にしたアニメか?の、

問題です。

正解の「フィンランド」を答えられなかった人たちから、

「ムーミン、国籍を変えてくれ」という、ユーモラスな叫びが

ネット上に上がり、話題になりました。

思わず笑ってしまい、ムーミンを見るたびに思い出します。

2023年11月16日 (木)

第277回大島能楽堂定期公演

今度の日曜日、11月19日に福山市光南町にある、大島能楽堂での

定期公演にお誘いいただいて、鑑賞してきます。

231116nou

演目は、重要無形文化財保持者・狩野了一さんの「楊貴妃」、

大島衣恵さんと大島伊織さんの「舎利」。

まだ鑑賞回数も少なく、能の雰囲気を感じるだけの初心者ですが、

少しずつ理解できれば、と思います。

2023年11月14日 (火)

広島交響楽団弦楽四重奏

今度の土曜日、11月18日にふくやま美術館で開催中の

「芸術家たちの南仏」関連イベントとして、ふくやま美術館1階ロビーで、

広島交響楽団弦楽四重奏のコンサートが行われます。

231114horokyou

今回の特別展の作家たちが生きた19世紀末から20世紀初頭に

フランスで生み出された曲が演奏されます。

「シシリアーノ」、「タイスの瞑想曲」、「亡き王女のためのパヴァーヌ」、

「ジュ・トゥ・ヴ」など馴染みのある曲もあります。

料金は一般1,500円、定員150人で、往復はがき、または市HPの

電子申請システムで申し込み先着順だそうです。

2023年11月 8日 (水)

美術館でガチャ

「芸術家たちの南仏」を開催中の「ふくやま美術館」ミュージアムショップで、

今回の企画の作品の缶バッジガチャを発見。

231108nanfutu3

最近は、様々なガチャがありますが、美術館にまで進出しています。

狙っていたピカソの缶バッジ二つのうちの一つを、家内がうまく

引き当てました。

2023年11月 6日 (月)

芸術家たちの南仏

「ふくやま美術館」で開催中の「芸術家たちの南仏」を

観てきました。

231106nanfutu

ピカソやシャガールの作品も多数展示され、見応えがありました。

231106nanfutu2

今回ミュージアムショップで買ったのが、このピカソの絵ハガキ

2枚です。

少し、色を加えたところが目を引きました。

2023年10月13日 (金)

TOMONOURA de ART 2023 行きました

TOMONOURA DE ART 2023に行ってきました。

気になったアートを選び、観てきました。

231013ant

パンフレットの表紙にあったアリのアート、太田家住宅の土間に

展示されています。

231013hasu

その隣のスペースには、蓮の花のメタルアート。

231013hasu2

座敷にも展示物があり、縁側に小ぶりな蓮のメタルアートが

ありました。

231013ootake

その座敷には、屏風に囲まれた茶室。

231013ootake3

隣の座敷にも敷き詰めた毛氈の上に、様々な茶碗がありました。

いよいよ、明後日15日で閉幕です。

2023年10月11日 (水)

TOMONOURA de ART 2023

9月24日から鞆の浦の街中を会場に、アート展が開催中です。

231011tomoart

お寺、鞆城跡、太田家住宅や商家などに、木彫、テキスタイル、

映像、写真、金属、絵画、茶碗など多くのアート作品が展示中です。

会期は10月15日まで。

2023年9月23日 (土)

迷路絵本

先日9月18日、ふくやま美術館の開館35周年記念特別展、

「迷路絵本」を最終日に観てきました。

230923meiro

いくつものシリーズの迷路・隠し絵絵本の原画が約200点

展示されていて、原画の中に隠されているアイテムを全て

見つけようとすれば、とても一日では足りない量でした。

7月15日からの開催だったので、夏休み中に何度か来館して

挑戦した子どもがいたでしょうか?

それほどの面白さと展示量でした。

Powered by Six Apart