ファッション Feed

2021年1月13日 (水)

尾道帆布ミニトート

尾道帆布のミニトートをいただきました。

210113hanpu

購入場所は尾道の帆布販売所ではなく、なんと、新幹線の

車内販売。

近年の化学繊維の普及により、帆布の需要も大幅に減り、

かって全国で100以上あった帆布工房も、今では数カ所を

残すのみだそうです。

尾道帆布も、観光客向けの尾道販売所だけではなく、色々な販路を

開拓しているようです。

2020年11月15日 (日)

サンタ・マリア・ノヴェッラ「エバ」

先日買ったサンタ・マリア・ノヴェッラが良かったので、

もう一本新たな香りを加えました。

201115eva

今回は「エバ」というボトルです。

このフレグランスは、2002年のピッティ・ウオーモ(イタリアの

フィレンツェで年2回開かれるメンズファッション市)で発表されました。

香りは、カラブリア・ベルガモットとシチリアレモンの、きりっとした

すがすがしさがアクセントのウッディ・シトラス。

今回の渋い香りと、前回の爽やかな柑橘の香り、使い分けが

楽しみです。

なお、「エバ」という女性の名を持つこのボトルは、男性も女性も

ユニセックスに身に付けられるフレグランスだそうです。

2020年8月23日 (日)

ユニクロマスク2

前回手に入れたユニクロマスクは、このところの猛暑では暑い!!

そんな時にネットのニュースで、グレーのアップデートマスクが20日に

発売されると知り、手に入れました。

最近は様々なマスクに加え、涼しさを謳ったマスクもあり、

第一回のユニクロマスク販売日のような混雑もなく、ゲット。

200823uqmask

帰宅して家内に見せたら、「これホワイト?グレーじゃないの?」

ネットで調べたら、グレーのマスクはオンラインショップで20日から

発売開始、店舗では22日から24日までに順次発売予定!!

聞いてないよ~~~~!!

でも、ま、いっか!

肌にへの接触面をメッシュにしたことで、通気性も改善されていることだし、

少しは、暑さが改善されるでしょう。

2020年7月21日 (火)

まめぐい

前回のバームクーヘンと同じく、Suica柄の手ぬぐい。

200721mamegui

「まめぐい」という手ぬぐいで、販売している会社は「かまわぬ」。

同封されているしおりには、洗剤やお湯を使わずお勧めの洗濯方法に

すれば、徐々に色落ちして柔らかくなり、自分だけの風合いのある

手ぬぐいになるそうです。

使い込むのが楽しみです。

2020年7月 3日 (金)

ポカリスエット アイススラリー

友人が熱中症対策に役立つ商品の紹介&送ってくれました。

大塚製薬のポカリスエットの新商品、「アイススラリー」です。

200703pocari

このように凍らせたものを吸って飲みます。

「アイススラリー」とは、液体と細かい氷の混合物で、独自の技術で

商品化したものだそうです。

厳しい夏の熱中症対策に、飲める氷として体を芯から冷やしてくれます。

2020年7月 1日 (水)

クリムトのエコバッグ

前倒しの店もありますが、いよいよ7月1日からレジ袋有料化を見据え、

様々なエコバッグを見かけます。

これはデパートで見かけ、色調ですぐに誰の絵画がプリントされているか

分かり、購入しました。

200701klimt

世紀末ウィーンを代表するオーストリアの画家、クリムトです。

作品名は「接吻」。

映画にもなった、大好きな「黄金のアディーレ」もあったら

良かったのですが、残念。

2020年6月29日 (月)

レオナール・フジタのTシャツ

猫好きな家内が見つけました、レオナール・フジタのTシャツ。

200629fujita

なかなか良い表情の猫がプリントされています。

他に、アンディー・ウォーホールの猫Tシャツ等もありました。

2020年6月21日 (日)

ユニクロマスク

一昨日19日は、ユニクロのエアリズムマスクの発売日でした。

かなり混むだろうな、と予想して、11時開店のショップに着いたのが

10時過ぎ。既に駐車場は入場待ち、さらに整理券配布に並んだ長蛇の列。

その整理券は、おひとり様各サイズ・1セット1枚ずつの配布です。

並んだかいあって、MとLサイズの整理券をゲット。Mサイズの整理券は

私のところで残り2枚、ぎりぎりセーフでした。

200625mask

ゲットしたLサイズがこちら。

パッケージにはLふつうと表示してあり、Mは小さめになっています。

私がL、家内がMを使うことにしました。

洗濯機で洗え、花粉99%カット、少しひんやりした付け心地です。

2020年6月17日 (水)

サンタ・マリア・ノヴェッラ

コロンを変えてみました。

200617santa_maria

イタリアのフィレンツエ,サンタ・マリア・ノヴェッラ広場に隣接する

世界最古の薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラのコロンです。

ここが薬局に認定されたのが、なんと1612年。

現在、たくさんの種類のコロンが製造されていますが、初めてということで

定番の「サンタ・マリア・ノヴェッラ」にしました。

このコロンは、1533年にカテリーナ・デ・メディチが発注したもので、

「王妃の水」と呼ばれており、当時のレシピで今も生産され続けています。

ベルガモットがベースの爽やかな柑橘の香りです。

2020年4月 2日 (木)

バカラ

友人が送ってくれた冊子に、面白い記事がありました。

200402baccarat

今からちょうど100年前、まだ日本にバカラという言葉すらない時代に、

遠くフランスに買い付けを行い、さらにはオリジナルの茶器をオーダーした

のが、大阪の美術商人だった春海藤次郎。

つまり今年2020年はバカラと日本が出会って100年目だそうです。

写真は、バカラのブラーヴァタンブラー2020(年号刻印入り)、

100年記念グラスですね。

バカラは、グラスの中の氷が動くと、ガラスと触れ合っていい音がします。

以前、ソムリエをしていた友人からも聞きました。

「バカラのグラスは、割れた時にもきれいな音がするよ」

う~~~ん・・・・・・。

Powered by Six Apart