グルメ Feed

2022年3月 8日 (火)

カラスミ風味ミックスナッツ

面白いミックスナッツを見つけました。

220308karasumi

カラスミ風味のミックスナッツです。ナッツとカラスミが合うのかな?

とも思いますが、以前いただいた長崎のカラスミが美味しかったので、

楽しみ。

パッケージに、日本三大珍味とあり、カラスミ以外の二つは何?

調べたら、ウニと、ナマコの内臓の塩辛である「このわた」でした。

ナマコにはもう一つ、「クチコ」と呼ばれる卵巣の珍味があります。

「クチコ」には、塩辛にした「生クチコ」と、塩を加えて乾燥させた

「干しクチコ」があるそうです。

カツオの内臓の塩辛の「酒盗(しゅとう)」といい、海産物の内臓まで

珍味にする日本人の知恵はすごいですね。

2022年3月 6日 (日)

ローズメイの「オレンジスライスジャム」

季節限定の、オレンジマーマレードをいただきました。

220306jam

国産ネーブルオレンジを丸ごとスライスして、蜂蜜で丁寧に

煮詰めて仕上げた、果肉たっぷりのオレンジマーマレードです。

無添加のこだわりジャムです。

トーストしたパンに載せて食べると、美味しそう。

2022年3月 4日 (金)

シャトレーゼの「笑みころん」

シャトレーゼの「笑みころん」をいただきました。

220304emi

このお菓子は、無添加のダックワース。

ダックワースとは、アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子です。

ふんわりとした中には、ミルクキャラメルバタークリームが

サンドされています。

2022年2月24日 (木)

猫のラング

小さな可愛い箱に入った、ラングドシャチョコをいただきました。

220224nekobero1

ラングドシャとはフランス語で「ネコの舌」という意味で、

これは京都の「パティスリー レモアノー」のチョコ。

220224nekobero2

ネコの舌の形のチョコの両端には、このように猫のレリーフが付いています。

我が家では、デメルの猫ラベルのチョコを含め、ラングドシャチョコを

総じて「ネコベロチョコ」と呼んでいます。

レモアノーのネコベロチョコ、楽しみ!

2022年2月22日 (火)

POREのLovelyモンシャ

ポアール帝塚山のクッキーをいただきました。

220222cookie_2

和三盆使用の優しいクッキーで、ハート付きの期間限定商品です。

カップの縁に掛けることができ、癒されグッズにもなっています。

2022年2月22日で例年より2の重なりの多い、今日の

にゃんにゃんにゃんの日にふさわしいクッキーです。

2022年2月12日 (土)

LA MAISON DU CHOCOLAT

素敵なチョコをいただきました。

ちょっと早めのバレンタインです。

220212la_maison

LA MAISON DU CHOCOLAT (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)です。

中身は、ピスタチオのプラリネやグァバ&マンゴー風味のガナッシュなど、

3種の限定レシピをメゾンのアイコニックなガナッシュと詰め合わせた

4粒入りの期間限定商品です。

メゾン・デュ・ショコラは初めてなので、楽しみです。

2022年2月 8日 (火)

池袋大勝軒・味噌ラーメン

スーパーで珍しいカップ麺を見つけ、購入。

220208taishouken

エースコックが2021年12月発売、秋冬限定メニュー、池袋の有名ラーメン店、

大勝軒の「大勝軒味噌ラーメン・大盛り」です。

カップの側面には、大勝軒創業者の山岸一雄さんの顔があります。

最近のコロナ過の家籠りで、インスタントラーメンの売り上げが

伸びているそうですが、特にカップ麺はご当地ラーメンなど、

普段味わえないラーメンが出てくるのが楽しみです。

このカップ麺は、太麺・大盛り仕様なので、調理時間は5分。

しっかりと、食べ応えがありそうです。

2022年2月 4日 (金)

ヤマザキの贅沢ポテト

ヤマザキのポテトチップスを見つけました。

220204ybc

フランス産岩塩使用の、アツギリ贅沢ポテトです。

厚切りなので、しっかりとした食感でした。

2022年1月27日 (木)

ニューキャッスルホテルのお弁当

珍しい頂物です。

福山ニューキャッスルホテルのお弁当2種類です。

220127bento1

このエビフライ弁当は、大きな海老フライが3匹入り。

生でも食べられる天使の海老使用だそうです。

220127bento2

そして、こちらはガッツリ食べたい人におすすめの

肉厚ジューシーなステーキ弁当。私向きですね。

二つの弁当は、右下のメインディッシュ以外は共通のおかずです。

どちらも食べ応えがあり、よくタレントがロケ弁や局弁が

叙々苑の弁当だった時はテンションが上がる、という気持ちが

わかりました。

ごちそうさまでした。

2022年1月 3日 (月)

おみくじせんべい

新年にふさわしいお菓子をいただきました。

220103omikuji

京都・伊藤軒の「おみくじせんべい」です。

煎餅を割ると、中からおみくじが出てきます。

食べてみたらサッパリした味の煎餅で、出てきたおみくじは、ひ・み・つ。

Powered by Six Apart