2022年6月26日 (日)

街猫88

福山の町中を散歩中に、出会った猫。

220626neko1

警戒しないように少し距離を取り、声をかけました。

距離を取ったので、見つめても姿勢を変えません。

220626neko2

カメラを向けると、すまし顔でポーズをとってくれました。

2022年6月24日 (金)

フランク・ミュラー30th

友人から時計の資料をいただきました。

1990年代に登場するや否や、いきなりブランドとなった

「フランク・ミュラー」の記事です。

220624frank

あのフランク・ミュラーも今年で創業30周年、画像は

そのアニバーサリーモデルの、「トノウ・カーベックス30th」です。

シンプルな3針モデルながら、文字盤は細い線状の束を組み合わせて

独特の模様を表現するダミエ柄。それは、このブランドでは

過去に一度だけ限られたモデルに使用されたことがあるデザインです。

今回2回目の登場で、アニバーサリーモデルの特別感を出しています。

ケース素材は、18Kイエローゴールドとステンレスの2種類。

ステンレスモデルでもフランク・ミュラーなので、それなりの価格ですが、

美しい時計です。

2022年6月22日 (水)

出雲へ4

出雲大社にお参りした後は、いつものように大社のお隣、北島国造館の

「亀尾の滝」や、「命主社(いのちのぬしのやしろ)」へお参り。

そして今回はその先にあり、今までつい行き忘れていた

「真名井の清水(まないのしみず)」へと足を延ばしました。

220622manai1

小さな清水ですが、このご神水は、一般の神社では新嘗祭(にいなめさい)

にあたる、出雲大社の「古伝新嘗祭(こでんしんじょうさい)」という

儀式に使用される大事なものだそうです。

2022年6月20日 (月)

出雲へ3

早めの昼食後は、出雲大社へ。

いつものように「祓社(はらえのやしろ)」におまいりして、

御本殿へ。

220620izumo1

途中の池には菖蒲が綺麗に咲いていました。

220620izumo2

手水場では、柄杓を置かず、流水で清めを行うようになっています。

そして御本殿へお参りしました。

220620izumo3

御本殿の裏にはたくさんのウサギがいて、特にこのウサギたちは

語り合いながら御本殿の中にいる、大国主命を見つめているようです。

2022年6月18日 (土)

出雲へ2

出雲大社に着いたのは、お昼前。

なので、行列が長くならないうちに、田中屋の蕎麦を。

220618tanaka1

前と違い、入り口の順番待ちの名前を書くスタンドは廃止して、

今は並ぶだけ。やはりコロナの影響で、以前の観光客よりは

少ないようなので、それに適応した店のシステムに変えたようです。

さほど長く並ぶこともなく、コロナ対応で少し席数を減らした

店内へ。

220618tanaka2

新しくなったメニュー構成から家内のチョイスは、

「わかめとおぼろ豆腐の冷やしそば」。

おぼろ豆腐に山葵を載せて食べると、さらに美味しくなりました。

220618tanaka3

私は「たぬき冷やし蕎麦・大盛り」。

天かすや、ネギが絶妙に絡む美味しい蕎麦を堪能しました。

2022年6月16日 (木)

出雲へ1

久しぶりの出雲行き、3年ぶりでしょうか?

まず、竜頭が滝へ

220616ryu1

やまなみ街道を下りるあたりから小雨模様で、竜頭が滝の

山並みも霧がかかっています。

220616ryu2

途中の山道には、たくさんのアジサイが咲いていました。

220616ryu3

滝に着いて休憩していると、天気も回復してきて、

薄日が差してくるように。

220616ryu4

帰りの山道で、野イチゴを発見。

多分、食べてはいけない野イチゴだと思いますが。

それから一路、出雲大社へ。

2022年6月14日 (火)

神戸レモンビスキュイ

お土産にいただきました。

220614biscuit

瀬戸内産レモンゼスト(レモンの皮)を練りこんだクッキー生地で、

レモン風味のホワイトチョコをサンドした、神戸モンロワールの

ビスケットです。

爽やか風味が楽しめそうです。

最近、瀬戸内産レモン頑張ってますね。

2022年6月12日 (日)

街猫87

このおうちは、いくつかの窓に猫の置物あり、また、その窓で本物の猫が

昼寝をしていることもあります。

220612ononeko5

家には数匹の猫がいるらしく、この日は2匹仲良く昼寝をしている姿を

見かけました。

2匹とも気持ち良さそうで、微笑ましい光景でした。

2022年6月10日 (金)

北波多からつ茶

九州旅行のお土産をいただきました。

佐賀県、唐津の「北波多からつ茶」です。

220610ocha

佐賀県唐津市の北波多は、焼物の唐津焼発祥の里であるだけでなく、

佐賀県内では嬉野に次ぐ、お茶の産地です。

いただいたお茶は、扱いやすいティーバッグの緑茶で、

渋味が少なく、まろやかな味わいが特徴の玉緑茶のようです。

美味しくて飲みやすい緑茶でした。

2022年6月 8日 (水)

ぶらり尾道街歩き183

尾道郵便局本局から、尾道駅寄りに歩いた本通りに、

新しくBarがオープンしていました。

220608boomer

「ONOMICHI Bar」という店で、昼間から営業しているのは

観光客相手か?それとも夜の営業もしているのか?

調べたところでは、木、金、土曜日は12:00~16:00、

18:00~21:00までの営業で、

火、水、日曜日は12:00~16:00までの営業、月曜定休と

なっていました。

Powered by Six Apart