2021年2月10日 (水)

リオーネ・デル・ファルコ

イタリア・ヴェネト州の赤ワインです。

210210lione

ブドウの品種は、メルローとサンジョベーゼのミディアムボディ。

気軽なワインながら、柔らかいタンニンとバランスの取れたボディで

口当たりも良く、美味しいワインでした。

2021年2月 8日 (月)

京都老松の夏柑しょこら

珍しい「限定しょこら」をいただきました。

京都の老舗和菓子屋さん「老松」の洋風菓子、「夏柑しょこら」です。

本店でも売っておらず、伊勢丹京都店と伊勢丹新宿店限定だそうです。

210208oimatu1

高級感漂う桐箱入りです。

蓋を開けると

210208oimatu2

中には、細長い夏柑ピールに、チョコをコーティングしたものが

8本入っています。

オレンジピールにチョココーティングは見たことがありますが、

夏柑は初めてです。

この和菓子屋さんにとっては、夏柑の実をくり抜き、

中に寒天を詰めたお菓子があるので、「夏柑しょこら」も

その派生のお菓子かもしれません。

2021年2月 6日 (土)

福山ぶらり街歩き31

福山伏見町に、昨年オープンしたカフェがあると

ネットの記事で見つけました。

場所は、NTTがあったビルの道を隔てた西側。

210206kofee

ガラス窓の一階部分は3軒のショップのようです。

手前の小さな暖簾がかかった店名は青果店のよう?

真ん中がビアホール?

一番向こうが「フリーマンコーヒー」というカフェ。

古いビルをうまくリノベして、お洒落なショップになっています。

2021年2月 4日 (木)

瓦そば

山口の親戚が、珍しいそばを送ってくれました。

下関のご当地グルメ「瓦そば」です。

210204kawara

瓦そばは、明治時代の西南戦争の時に熊本城を囲む

薩摩軍の兵士たちが野戦の合間に瓦を使って、野草、肉などを焼いて食べた

という話を参考にして、昭和36年に下関の川棚温泉の旅館で宿泊者向けの

料理として考案されたものが評判を呼び、「川棚温泉の名物料理」となり、

下関のご当地グルメになったそうです。

作り方は、いったん茹でた茶そばを焦げ目がつくほど鉄板で焼き、その上に

錦糸卵、牛肉の時雨煮、ネギ、海苔を、その上に紅葉おろしを載せた

檸檬をトッピングして完成。暖かい麺つゆで食べます。

時間の有る休日のお昼に作ってみましょうか?うまくできるかな?

2021年2月 2日 (火)

今日は節分

例年だと2月3日が節分の日ですが、なんと今年は明治30年以来

124年ぶりに、今日2月2日が節分の日となります。

210202setubun21

そもそも節分とは立春の前の日ですが、1年は厳密にいうと

365日ではありません。実は地球が太陽の周りを一周する1年は

365日と約6時間、そして地球が立春の位置を通過する時間単位でみると、

わずかに揺らぎがあるため立春の日付が前後するそうです。

来年はまた2月3日の節分の日に戻りますが、2025年から

4年ごとに再び2月2日の節分の日が続くそうです。

2021年1月31日 (日)

猫雛

以前、家内が手に入れた小さな雛人形を、店に飾りました。

210131nekohina

高さ3cmほどの可愛い猫の雛人形です。

なかなか味のある表情です。

2021年1月29日 (金)

ぶらり尾道街歩き154

「ぶらり尾道街歩き149」で紹介した「鎮神小路」、

その小路を入って行くとあるのが、この熊野神社の鳥居です。

210129torii

小さなお社ながら、古くて由緒ありそうです。

その鳥居石段左にあるのが、この井戸。

210129mizuo

これがこのあたりの地名、水尾町の由来となった井戸です。

地名の由来になるほどですから、かなり古い井戸のようです。

2021年1月27日 (水)

ぶらり尾道街歩き153

最近コロナの影響で観光客が少し減った尾道ですが、

それにもめげず新しい店はオープンしています。

210127loro

尾道駅から本通りアーケードに入り、少し歩くとあります。

サイクルショップで「LORO」という店です。

しまなみ海道がサイクルロードとして有名になり、

多くのサイクリストが訪れるため、新たなサイクルショップも

出来ているようです。

2021年1月25日 (月)

年賀状当選切手

毎年、少し気になる年賀状の当選番号。

全く当たらない年もありますが、今年は末等が2本。

210125tousenkitte

赤いシートにシール式の63円切手と84円切手が1枚ずつ。

それぞれ鶴と亀のデザインで、縁起の良い切手になっています。

2021年1月23日 (土)

サンジョベーゼ・ディ・ロマーニャ・リゼルヴァ

こちらも年末に買ったイタリアワイン12本セットの中の一本。

210123rione

産地は食品産業が盛んなエミリア・ロマーニャ州。

チーズのパルミジャーノ・レッジャーノ、バルサミコ酢、パルマハム、

ボローニャソーセージの産地だけでなく、フェラーリやランボルギーニの

本社のある地方です。

サンジョベーゼというブドウ100%の木樽熟成なので、

柔らかい味では?と楽しみにしています。

Powered by Six Apart